患者様の権利と責務

患者様と医療関係者との相互の信頼関係に基づき、協力しながら医療を受けていただけるよう職員一同心がけております。
患者様が最善で適切な医療を受けていただくために、また患者様にも主体的に参加していただくために、「患者様の権利に関するWMAリスボン宣言」を尊重した患者様の権利と責務を定めております。

患者様の権利

  1. 個人の尊厳が尊重され、良質な医療を公平に、安心して受ける権利があります。
  2. 病気や診療内容について、納得できる十分な説明と情報を受ける権利があります。
  3. 十分な説明と情報提供を受けたうえで治療方法などを自らの意思で選択・決定する権利があります。
  4. 診療における個人情報の秘密が守られ、プライバシーが保護される権利があります。
  5. 御自身の診療記録の開示を求める権利があります。

患者様の責務

  1. 良質な医療の提供を受けるために、御自身の健康に関する情報を正確に提供してください。
  2. 納得のいく医療の提供を受けるために、医療に関する説明と情報を受けたときは十分理解できるまで質問し、確認してください。
  3. すべての患者様が等しく適切な医療を受けられるようにするために、他の患者様や病院職員に支障を与えないよう配慮してください。
  4. 医療費の支払請求を受けたときには、すみやかにお支払いいただくようお願い申しあげます。